THE BEST OF MOZART SELECTED BY TARO HAKASE

品番:HUCD-10017
価格:¥2,380(税別)
発売日:2006 / 5 / 3

格調高い宮廷音楽を一般大衆のためのポピュラーミュージックへと変革した反逆のポップスター モーツァルト。もしモーツァルトが生きていてライブを行ったとしたら、きっとこんな選曲、曲順になっているはず。葉加瀬太郎が選んだベスト・オブ・ベストと言える珠玉の代表曲10曲。このアルバムさえ聴けばモーツァルトの真髄がわかる!!

【CD収録内容】
1. 交響曲 第35番 ニ長調 K.385「ハフナー」より 第1楽章
2. ヴァイオリン協奏曲 第5番 イ長調 K.219「トルコ風」より 第3楽章
3. クラリネット五重奏曲 イ長調 K.581より 第2楽章
4. ピアノと管弦楽のためのロンド ニ長調 K.382
5. セレナード 第13番 ト長調 K.525
「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」より 第1楽章
6. 歌劇「ドン・ジョヴァンニ」K.527より
第2幕ドンナ・アンナのアリア「おっしゃらないで、愛しい人よ」
7. 交響曲 第40番 ト短調 K.550より 第1楽章
8. ピアノ協奏曲 第23番 イ長調 K.488より 第2楽章
9. 交響曲 第41番 ハ長調 K.551「ジュピター」より 第4楽章
【ボーナストラック】
10. アンダンテ・カンタービレ~ピアノ協奏曲 第21番
ハ長調 K.467より 第2楽章

M-1、3、4、5、6、7、8、9(チェコ・フィルハーモニー管弦楽団)
M-2(ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団)
M-10(アレンジ:羽毛田丈史)

【DVD:「葉加瀬太郎の音旅 モーツァルトを最も愛した街 チェコ・プラハを彷く】

●ボーナストラックとして、「ピアノ協奏曲第21番より 第2楽章」を、葉加瀬自身が参加。アレンジは、NHKスペシャル「地球に乾杯」やNHK・BBC共同制作のeドキュメンタリー「地球白書」のテーマ音楽を担当し、imageでも有名な羽毛田丈史氏による、ポップなアレンジによるバージョンに仕上がっている。

●DVD「葉加瀬太郎の音旅 モーツァルトを最も愛した街 チェコ・プラハを彷く」
葉加瀬がモーツァルトゆかりの地チェコ・プラハを訪ね、知られざるエピソードを交えながらモーツァルトの素顔をわかりやすく解説している。

●ブックレットは、モーツァルトに造詣の深い、新進気鋭のライター林田直樹氏による、三つの章に分かれた副読本としても充実したつくりとなっている。