Traveling Notes 【葉加瀬太郎】

Traveling Notes 【葉加瀬太郎】

3,300 円 税込
品番:HUCD-10004
発売日:2003 / 10 / 8

<<収録曲目>>
01. ア・ディファレント・ディ / A Different Day
02. 陽の当たる家 / House of the Sun
  ★「TBC JUST BEAUTY」キャンペーンソング
  ★テレビ朝日「やじうまプラス」番組テーマ曲
03. 風の子供たち / Wild Children
  ★映画「雨鱒の川」オープニング曲
04. アラベスク / Arabesque
05. ヒプノタイザー / Hypnotizer
06. 大地のうた / Harvest Home
07. アフタヌーン・ブリーズ / Afternoon Breeze
08. ラヴィング・ライフ / Loving Life
  ★「NAMBA PARKS」イメージングソング
09. フロッグネーション・ラグ / Frognation Rag
  ★映画「雨鱒の川」挿入曲
10. アナザー・スカイ / Another Sky
  ★「ANA GROUP CORPORETE IMAGE SOUND」
  ★TBS「サウンドマーケット」テーマソング

 葉加瀬太郎の一年ぶりとなるオリジナルアルバム。
 初の外部プロデューサーとして”鳥山雄司”を迎え都会感あふれる作品に仕上がった。
 タイトルになっている「Traveling Notes」は音符が楽しく旅をするような気持ちが込められており、各曲のタイトルもまた葉加瀬太郎がイメージする世界観が表現されている事が伺える。
 前作のアコーステックからポップ感溢れるこの作品への変化はさらに新しい展開である。
 M-8「Loving Life」は10月に大阪難波にオープンする「NANBA PARKS」のイメージソングとなっており、ここでは音楽のみならず、空間プロデュースまで手がけている。
 M10「Another Sky」は、「ANA Group corporate image sound」になっており、機内や空港で一度は耳にした事がある楽曲ではないだろうか。

 ★葉加瀬太郎 その他のプロデュース活動
・ テレビ朝日 開局45周年記念スペシャル
 「流転の王妃 ~最後の皇弟~」
  音楽製作、プロデュースを担当
  ※テレビ朝日系にて2003年11月29日・30日二夜連続放送
・ なんばパークスのイメージングプロデュースを担当
  ※大阪難波 / 2003年10月7日オープン!!