葉加瀬太郎

ヴァイオリニスト  1968年1月23日 大阪府生まれ。

1990年、“KRYZLER & KOMPANY”のヴァイオリニストとしてデビュー。
セリーヌ・ディオンとの共演で世界的存在となる。

1996年、“KRYZLER & KOMPANY”解散後ソロ活動開始。

2002年、自身が音楽総監督を務めるレーベル“HATS”を設立。

2007年秋、原点回帰をテーマにロンドンへ拠点を移す。

2013年、自身初となるドイツ・韓国・イギリス・アメリカの4か国を含むワールドツアー「TARO HAKASE World Tour 2013-JAPONISM-」開催。

2014年、コンサートツアー「葉加瀬太郎 Best Acoustic Tour“エトピリカ”」(全60公演)を全都道府県にて開催。
デビュー25周年の節目の年・2015年春、19年前に解散した“KRYZLER & KOMPANY”再結成。アルバム「NEW WORLD」のリリースと8都市10公演のコンサートツアーを開催。ツアーファイナルには、19年前に解散コンサートを行った想い出の地、日本武道館に新旧のファン9,000人を動員し、大盛況のうちにツアーを終えた。
8月にリリースした25周年記念アルバム「DELUXE~Best Duets~」は、第30回日本ゴールドディスク大賞インストゥルメンタル アルバム オブ ザ イヤーに輝いた。同年秋、全国ツアー「葉加瀬太郎 25th Anniversary Concert “DELUXE ~Best Selection~”」(全50公演)を開催。

2016年4月、「HATS MUSIC FESTIVAL Vol.1 葉加瀬太郎・高嶋ちさ子・古澤巌~3大ヴァイオリニストコンサート~」(全6公演)を開催。
葉加瀬・高嶋・古澤による1st.アルバム「BEST OF THE THREE VIOLINISTS」は、第31回日本ゴールドディスク大賞 クラシックアルバム オブ ザ イヤー を受賞。
ソロデビュー20周年にリリースしたフルオリジナルアルバム「JOY OF LIFE」は、第58回日本レコード大賞優秀アルバム賞を受賞。
同年秋、全国ツアー「葉加瀬太郎コンサートツアー2016“JOY OF LIFE”」(全50公演)開催。

2017年、HATSレーベル15周年。葉加瀬・高嶋・古澤による2ndアルバム「BEST OF THE THREE VIOLINISTS Ⅱ」リリース。

4月、「HATS MUSIC FESTIVAL Vol.2 葉加瀬太郎・高嶋ちさ子・古澤巌~3大ヴァイオリニストコンサート~」(全14公演)開催。全公演SOLD OUT。

8月、アルバム「VIOLINISM Ⅲ」をリリース。第32回日本ゴールドディスク大賞 クラシックアルバム オブ ザ イヤー を受賞。
同年秋、全国ツアー「葉加瀬太郎コンサートツアー2017“VIOLINISM Ⅲ”」(全50公演)開催。

2018年4月、「HATS MUSIC FESTIVAL Vol.3 葉加瀬太郎・高嶋ちさ子・古澤巌~3大ヴァイオリニストコンサート~」(全17公演)開催。
葉加瀬・高嶋・古澤による3rdアルバム「BEST OF THE THREE VIOLINISTS Ⅲ」リリース。

8月1日、生誕50周年記念のベストアルバム「ALL TIME BEST」をリリース。第33回日本ゴールドディスク大賞 クラシックアルバムオブザイヤー を受賞。

7月28日・8月4・5日、生誕50年を祝い「葉加瀬太郎サマーフェス’18 ‒ ~50thanks evolution~」を大阪・東京にて(全3公演)開催。

9月、全国ツアー「葉加瀬太郎コンサートツアー2018 “ALL TIME BEST”」(全50公演)開催。ソロのヴァイオリニストとしては、史上初となった日本武道館
単独公演には、11,000人もの観客を動員しツアーの千秋楽を盛大に飾った。

2019年4月、「HATS MUSIC FESTIVAL Vol.4 葉加瀬太郎・高嶋ちさ子・古澤巌~3大ヴァイオリニストコンサート2019~」(全18公演)開催。

6月8日「葉加瀬太郎 音楽祭2019」を世界文化遺産である京都・上賀茂神社にて開催。

9月13日東京・葛飾を皮切りに全国ツアー「葉加瀬太郎コンサートツアー2019」(追加公演を含む全50公演)を開催中。

公式サイト 

https://taro-hakase.com/