MUSE ~12 Precious Harmony~《CD》【高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト】

MUSE ~12 Precious Harmony~《CD》
品番:HUCD-10218
価格:¥3,000(税別)
発売日:2016 / 7 / 6

今年結成10周年を迎える“12人のヴァイオリニスト”と共に“高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト”名義では4年ぶりのリリースとなるフルアルバム。
“観ても、聴いても、楽しく、美しい”というコンセプトの元、結成されたヴァイオリン・アンサンブルに相応しいクラシックの名曲(「モルダウ「わが祖国」より」/スメタナ、「威風堂々」/エルガー、「交響曲第9番第2楽章『新世界』より」/ドヴォルザーク)などが収録。オリジナル曲も3曲収録されている。中でも、スキマスイッチ(大橋卓弥・常田真太郎)作曲・共演の「SPLASH!!!」は結成10周年を迎える12人のヴァイオリニストを記念し、ここからまた新たなスタートを切り上昇する=未来を感じさせるようなイメージで作曲されており、ギター・ピアノとヴァイオリンのみで演奏されているとは思えない程の颯爽感がある楽曲に仕上がっている。それ以外にも男組と演奏した力強いピアノクインテットによるオリジナル「恍惚のフランマ」やlive imageの音楽監督を務める羽毛田丈史アレンジによるオーボエとの旋律律が美しい「スーベニアの眠る丘」が収録。また、高嶋ちさ子プロデュースのチェロユニット「ドルチェッロ」(東京都交響楽団の首席チェリスト古川展生と副主席チェリスト江口心一からなるユニット)による「チャルダーシュ」の斬新なアレンジかつ大胆な演奏も要注目。
昨年自身のデビュー20周年を迎えた高嶋ちさ子がトータルプロデュースする、クラシカルなナンバーから映画音楽など様々な名曲、多様な編成でヴァイオリンが織りなす美しい旋律を体感できる珠玉のアルバムが誕生。9月からは12人のヴァイオリニストの10周年を記念したツアーの開催も決定。

MUSE〜12 Precious Harmony〜

【CD収録内】 ※両形態共通
1. 交響曲第9番 第2楽章「新世界」より / 作曲:ドヴォルザーク
2. モルダウ「わが祖国」より / 作曲:スメタナ
3. チャルダーシュ / 作曲:モンティ
4. タイスの瞑想曲 / 作曲:マスネ
5. ニュー・シネマ・パラダイス・メドレー(映画「ニュー・シネマ・パラダイス」より) / 作曲:エンニオ・モリコーネ
6. スーベニアの眠る丘 / 作曲:高嶋ちさ子 編曲:羽毛田丈史
7. 恍惚のフランマ / 作曲:高嶋ちさ子 編曲:伊賀拓郎
8. 交響曲第2番 第3楽章 / 作曲:ラフマニノフ
9. 威風堂々 / 作曲:エルガー
10. 雷鳴と稲妻 / 作曲:ヨハン・シュトラウス2世
11. 庭の千草 / アイルランド民謡
12. SPLASH!!! / 作曲:大橋卓弥・常田真太郎 編曲:今野 均